fきゃるは、若者の就労支援を行っている富士市の窓口です。

HOMEfきゃるとはアクセスブログ
事業所の方
HOME » 事業所の方
学校のキャリア教育へご協力していただくために
fきゃるでは、富士市内の学校のキャリア教育(職業講話・職場体験等)にご協力してくださる事業所、個人の方を募集しています。 現在、学校では職業講話、職場体験をはじめ多彩なキャリア教育が行われるようになってきました。働く先輩との出会いが子ども達が将来を描くタネになると考え、多くの社会人の方々に学校の授業にご協力いただいています。
仕組み
学校からの依頼を受け、fきゃるより事業所、個人の方にご協力のお願いをさせていただきます。

学校からの要請に応じて、fきゃるが協力してくださる事業所、個人の方と学校のマッチングを行います。

ご協力いただきたい内容

①職場体験の受け入れ

富士市の中学校・高等学校で実施される1~2日間の職場体験の受け入れ。
主に中学校2年生で多く実施されています。

②職業講話の講師

富士市の小・中学校・高等学校で実施される職業講話の授業の講師。 ご自身の歩んできた道のり、仕事の内容やエピソードを語っていただきます。小学校では実技や体験の要望が多くあります。

③パネルディスカッション・職業インタビューのゲスト

富士市の中学校・高等学校で実施されるパネルディスカッション形式もしくはインタビュー形式の職業講話のゲスト。コーディネーターおよびインタビュアーはfきゃるが担当します。
職業講話
事例)平成28年度 中学校2年生
テーマ「辛い時をどう乗り越えたか」
パネラー:カフェオーナー・社会福祉士・
コミュニケーションコーチ

④個別職業訪問の受け入れ

高校生以上の若者を対象にfきゃるが実施している個別の職業訪問「あこがれの仕事のプロに会ってみない?」の訪問の受け入れ。目指している職業の実際を知りたい若者の質問に答えていただいたり、アドバイスをしていただきます。fきゃるの担当者が同行します。
職業講話
事例)スポーツインストラクター・旅行業
アナウンサー・介護職・助産師・検察官 等
*詳細はこちら

キャリア支援データバンク

富士市内の学校へのキャリア教育に協力してくださる事業所様および個人の方々のデータベースを作成しています。多くの協力者さまの登録を募集しています。
ご登録方法
データバンク登録用紙に記入の上、fきゃるまでお送りください。
※お預かりした情報はfきゃるが責任を持って管理し、他の用途には使用いたしません。
Q&A
Q.どのような人を募集している?
A.
職業をお持ちの個人、事業所で公序良俗に反しない職種で学生の職場体験または職業講話にご協力してくださる方を募集しています。
Q.登録した場合、依頼には必ず応じなければいけない?
A.
ご都合に合う可能な範囲でのご協力をお願いします。
Q.謝礼・報酬はある?
A.
無償でのご協力をお願いしています。ご了承いただけましたら幸いです。
Q.職業講話ではどのような話をすればよいのか不安。
A.
学校からお話いただきたい内容例をお伝えしています。また、fきゃるでもご相談をお受けしています。小学校の場合、実技や体験をまじえていただきたいと要望が寄せられる事が多いです。
例:・職業についたきっかけ、道のり ・挫折や困難を乗り越えたエピソード
・職業を決める時の大切な点 ・学生のうちにやっておきたいこと
・職業の内容や楽しさ、むずかしさ ・社会人の心構え など
Q.職場体験ではどのようなことを体験させてあげればよいかわからない。
A.
fきゃるの担当者にご相談ください。
Q.職場体験受け入れや職業講話をする時期や校種、学年は選べる?
A.
ご要望をお伺いし、ご都合に合う依頼が来た際にご依頼させていただきます。
これまでの実績
fきゃるは平成23年度からコーディネートを始め、28年度は27年度と並び過去最多数の依頼をいただきました。

職場体験、職業講話に加え、出前講座の開催や福祉体験講座の提案、就活フォーラムなどコーディネート内容が広がっています。職業講話は児童生徒にとって視野を広げる機会になるよう、生徒に知られていない職業の方にもお願いしています。また、先生から独自のプログラムで実施したいとのご希望が増え、週替わりの講話や、パネルディスカッションと講話の組み合わせなど多彩なプログラムが生まれました。職業講話を受講した生徒たちからは「今やっている勉強は将来役立つとわかった」「大人になるのが楽しみになった」、先生方からは「自分たちには伝えきれないことを語ってもらい刺激になった」などの感想をいただいています。

職場体験についてはより内容の濃い体験になるよう、コミュニケーションの多いプログラム案を提案しています。
大学との連携も生まれ、平成27年度には就活フォーラムの中のパネルディスカッションをコーディネートしました。
fきゃるでは職業講話、職場体験にとどまらず全ての教科や学校活動に地域で活躍する職業人を紹介していきたいと考えています。 コーディネートの実績 平成28年度のコーディネート内容
●授業の様子をブログ&アルバムでレポートしています。
●職業講話を受講した生徒の感想
  • 「大人になるのが楽しみになった」(小学6年生)
  • 「全ての仕事は勉強を重ねてできるとわかった」(小学6年生)
  • 「想像していたのと実際は違って驚いた。選択肢に入れたい」(中学生)
  • 「人はそう簡単に今の状態になったのではなく、苦労をして今があると分かった」(高校生)